テクノロジーは私たちの生活のあらゆる面に影響を与えると同時に、他の多くの業界にも多大な影響を及ぼしてきました。賭博業界だけでなく、カジノ業界全体にもかなりの影響を与えてきたことは誰もが知っている通りでしょう。今では、インターネット・高性能コンピュータ・ソフトウェアといったあらゆるテクノロジーのおかげで、たくさんの素晴らしいギャンブルゲームがあり、私たちが利用できる全てのオンラインカジノもそこに含まれています。がしかし、あるひとつの分野のテクノロジーもまた、カジノ業界に大きな影響を与えてきました。そう、それが印刷テクノロジーです。

賭博店

現在では、カジノゲームや賭博にモバイルアプリが利用されることが多くなっており、実店舗のカジノ場は適応するのに苦労しています。しかし、ずっと昔の時代に、「印刷機」の登場が救いとなったのは覚えていますか?当時、印刷機があらゆる場所で広く使われるようになったことで、賭博店は客の賭けについて賭博チケットを印刷できるようになったので、記録したり、賭けたり、配当を現金にしたりといった全てが容易になったのです。

マーケティング

現在では、多くのマーケティング活動はオンラインで行われています。しかし10年前も今も、印刷はある種のマーケティングに幅広く活用されています。そう、カジノのマーケティング戦略に利用されているのです。チラシ・パンフレット・横断幕・屋外看板、その他の印刷による広告物は、現在でも作られており、カジノや数々のボーナス、その他のプロモーションについて広く宣伝するために、設置されたり、街中に配布されたりしています。

カジノカード印刷機

カジノカード印刷機は、オープンカード印刷機としても知られています。主に賭博業界でプレイヤーのリワードカードを印刷するのに使われています。これを可能にしているのが、印刷機のASCII データ処理能力です。コンピュータでASCIIテキストデータストリームを生成し、カードデータを印刷機に送ることができます。こういった印刷機は、しばしば「カードエンボッサー」とも呼ばれますが、これはかつてカードマシンがエンボス(浮き出し)をほどこしたカードを作っていたからです。

さらに、印刷テクノロジーはカジノ業界で使うトランプカードの迅速な製造を可能にしました。その上、様々な印刷機によって、各カジノがカードとそのデザインをブランドに合わせて簡単にカスタマイズできるようになったのです。

3Dプリント

カジノ業界は3Dプリント業界に対する模索も徐々に始めています。このタイプのプリントはカジノ業界にダメージを与えるという議論もありますが、カジノは3Dプリントを新たなカジノゲームの創出とデザインに少しずつ活用し始めています。既存のゲームのアレンジにも、このテクノロジーを活用しており、そこにはたくさんの利点があるのです。

今では、プレイヤーが自分のルーレットホイールを3Dプリントできるようにすることで、オンラインルーレットにリアル要素を加えることができます。これによって、オンラインカジノの人気が上昇し、ますます多くのプレイヤーが参加するようになっています。このようにしてオンラインカジノは、より多種類のゲームを含む、さらに多くの選択肢を人々に与えているというわけです。

印刷テクノロジーは私たちの生活のあらゆる側面に大きな影響を与えてきており、確実にカジノ業界にも多くのメリットをもたらしてきました。カジノマーケティングからギャンブルゲームにいたるまで、印刷テクノロジーが浸透しており、新しい大きな変革をどんどん起こしているのです。